カラーの色持ち

おはようございます。

石田です。

先日デザインカラーについてお話ししましたが、カラーの色持ちを良くする方法について今日はお伝えしたいと思います。


知ってる方も多いのではないかと思いますが、
・カラーシャンプー
・カラートリートメント
を日々のお手入れで使用するのがまずひとつです。
それぞれに染料が入っているので、色味を補うことができます。

次に、
カラー用のヘアケア剤を使うこと。
各社から様々なカラーケア用品が出ています。カラーシャンプー、カラートリートメントよりは色持ちを長くすることは難しいかもしれませんが、髪の質感はよくなります。
とくにツヤツヤになるものが多いかと。

最後に、
ぬるめのお湯でシャンプーする。
実はけっこうこれが大事だったりします!
染めてから約1週間程は髪を洗う時、すすぐ時に少し温度を下げて行うと良いかと思います。

まだ他にも色々あるのですが、
気になる方はお店のほうでぜひ聞いてくださいね!

それでは今回はこのへんで。
また明日。


tabby

tel    025-526-3588
mail  tabby3588@gmail.com
LINE ID @mmj8498m

tabby

新潟県上越市土橋2383番地 TEL:025-526-3588 「tabby」とは猫の毛色や柄を表す言葉。 いろんな毛色の猫がいるように、 人の髪質も様々です。 tabbyではカウンセリングを重視し、 髪のお色や硬さ、太さや癖など、 お一人お一人の髪質に合わせた施術を 行っております。 メンズスタイルもおまかせください。